knight2000 どきメモ ver3.0

湘南あたりで自転車を夜な夜な漕ぐ、熱き漢達のいわゆる自由へのラブソングス。どきどきメモリアル。 最近は通勤と昼間が多いっす。←たとえ都内へ引っ越しても湘南を走っている 事実w


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

江ノ島→直江津の旅 その③

*****************
江ノ島→直江津の旅 序章はこちら
江ノ島→直江津の旅 その①はこちら
江ノ島→直江津の旅 その②はこちら
*****************

DSC04381.jpg


おはよう"ロード君"
えーもう2時間半くらい寝ていたようです(爆)
あたりを見回すとスワンボートが水辺に浮いています。
いやーすっかり寝てしまって、ご満悦です。

"エクストラアミノアシッド"が効いたのか、なんだか快調です。
ただ・・・もう走るのめんどくさいなぁ・・・と思いましたけど、
もうなんだかよく分からないけど進む事にしました。

"ロード君"は昨夜の雨でオイルが流れてしまっているようで
ちょっとだけ重いっす。雨も想定して走らないとだめですねー
 
DSC04386.jpg


いい天気だな・・・暑くて死ぬかもしれない。
熱中症熱中症熱中症熱中症熱中症・・・怖い怖い
もう、ちょっと頭が軽くパーになってますね(笑)

まーそれはおいておいて・・・
予定では"国道353号線"を通るルートでしたが、
ちょっとでも短い距離で行きたいと欲がでて、"県道35号線"で行こうと
決めたのですが…たぶん失敗だったと思う訳ですよ。

凄い登らされて、凄い下されて・・・ってキツかったっす。
もう足がパンパンです。でも唯一OKだったのは・・・

DSC04391.jpg


日陰とっても多い(喜喜喜喜喜)
まーという事は山際を削るように走ってるからに相違ございませんね。
で、ちょっと高いところに行くと"国道353号線"と思われる
川沿いの平坦な道が見える訳ですよ・・・そのたびにがっかり。
でも、いまさら戻ってもかっこ悪いので、
"群馬原町駅"までがんばりましょう。

そういえば途中"箱島の湧水"って言うのがありまして、
何キロも手前から、ターゲットにしてました。
おお絶対に浴びてやると思ってましたが、
右折900mってとこで夢は脆く儚く散りましたよ…
だってすげー登りなんだもん(涙)
ここ900m登るはヤダって思いました。

DSC04393.jpg


コンビ二がまったくないので、町役場支所前の自販機街で一服
ここからは川に向ってダウンヒル!大きな宗教施設を通りすぎ
コンビニを2件通り過ぎて…無念(涙)もうちょっと我慢すれば…
で程なくすると"群馬原町駅"に到着!!でも足を休めてる暇はありませんよー

DSC04397.jpg


ここからはやっと"国道145号線"です。 
まー大方の予想通り凄い足に来る登りでしたけどね(爆)

DSC04399.jpg


こういう、荒々しい岩山を左右に見ながら、漕いで行きます。
もうこの頃になると、登って当然なので、あきらめがついたのか、
"進むしかないよねモード”になって、気が楽になりました。

DSC04401.jpg


"吾妻渓谷"もちょっとだけ写真に収めて、進みます。
途中、物凄い美味そうな"麦とろ屋さん"を見つけましたが、
まだまだ走らなくてはと思いスルー!!!
が!!!!直後ものすごくお腹がすいて、我慢できなくなりました。
しかし・・・運の悪い事に、中央分離帯があってUターンができなかとです。
涙をのんで、ひとつ先の"ふるさと"というご飯やさんに…
味と値段にがっかりしながら即効食ってでて出発~なんだかな~

DSC04406.jpg


やっとことさ、"大津"に到着です。
ここからは"国道292号線"がスタート!!ってやっとかよ!!!
"渋峠"は"大津"から始まるは『嘘』もしくは『プロフェッショナル用』ですよ~
一般クラスの方々は気をつけて下さい。"渋峠"は"渋川"から始まってるんですよー
ここ要注意です(笑)
で、"大津のセブンイレブン"で"REDBULL"を投入!!
まー気休めです。ここの登りは厳しい事は分かってます。
0.5kmづつでてくる看板によっしゃ!!と自分を鼓舞しながらあがります。
たぶん、"伊豆一周完全自走時の三島から箱根峠への登り"はこんなもんじゃないだろう

DSC04408.jpg


などと、余計つらそうな事を考えながら漕いで漕ぎまくりっす(笑)
足を休めるとたぶん二度とサドルに跨る気にならないので、ゆっくりでも休まずに漕ぎます。
あのー文章かいててもなんだか苦しいのはきっと気の性ですかね?

DSC04409.jpg


やっと、登り切るとこの看板が見えてきます。
"草津温泉街"までダウンヒル!!と言いたいところですが、
そろそろ日が傾いていますので、"足湯の誘惑"を振り切って!!
そのまま・・・とうとう"渋峠"へ向います。

なんだか、工事で片側通行らしく、看板には
山田峠~"渋峠"の間工事で・・・って・・・まず"山田峠"ってなんだよ!!!と
もうなんだか、いろいろとどうでもいい事に突っ込みを入れながら
ゆっくり進んでいきます。

その④へつづく
スポンサーサイト

Comments

おもろい! 
はしている当人の気持ちとは別に、エントリー読んでる僕は最高に楽しい思いをしています(爆)

「"渋峠"は"渋川"から始まってるんですよー ....」
妙に説得力ありますね(^^
>モリさん 
いやーBLOGは楽しんでくれれば最高っす。
ちなみに「"渋峠"は"渋川"から始まってるんですよー」は
少なくとも僕にとっては真実以外の何者でもないっす(涙)
いい! 
>もう走るのめんどくさいなぁ・・・と思いましたけど、
>もうなんだかよく分からないけど進む事にしました。

妙にぐっと来ちゃったよ。

>もうなんだか、いろいろとどうでもいい事に
>突っ込みを入れながら ゆっくり進んでいきます。

パンチドランカーだね。面白すぎ!
>masaさん 
いやー普通の感じでさらっと行けるほど、
自転車歴長くないですから(笑) 
でも漕げば着くっていうのは勉強できましたので、OKですよね^^

« »

05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ikeda

Author:ikeda
何度も休止再開を繰り返してます。すみませんこちらは湘南あたりで自転車漕いでるTeam knight2000のページです。TEAM S.S.Rに所属しております。
三十路の三重奏をお送りします。過去ログはこちら

ブログ内検索
リンク
Calendar
04 ≪│2017/05│≫ 06
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

天気予報

-天気予報コム- -FC2-
ブロとも申請フォーム

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。